マリオ変換 西フランク王国の建築家編01

さてさて、しばらく更新が滞っておりましたが、いつもの「完成間近になり後は作業だけになるとやる気がなくなる症候群」が発生しておりまして。

 

後、拡張の再販はあるだろうとの予想をしていたのですが、手に入るのが来年になりそうです。拡張も変換準備をしていたのですが、こちらもしばし手付かずになりそうですん。拡張を買うタイミングって難しい。

 

そーこーしているうちに新しいボドゲが入手できましたので、そちらの変換を同時並行で進めていきます。

 

以前マリオ汎用駒作成中に触れていた、こちら。西フランク王国の建築家。

boardgamegeek.com

 

特殊なワーカープレイスメント。有名なのでゲームについて説明の必要は無いでしょう。そういう記事でもないですし。

 

さてさて情報は事前に集めていたのですが、実際開けてみると、、

ミープルがおもってたより小さいな!
まぁ使用ミープルが多いということは(一人20個使う)スペースの関係上、ひとつひとつは小さいか。。

 

ボードのサイズはカードから逆算していたのですが、修正の必要がありそうです。

 

ちょっとみっちりだなぁ。。

 

まぁ実際のサイズが分かったので、だいたい当たりをつけてボードを作成していきます。

 

素材はいつものオデッセイ。

 

ピーチ城周りを撮影してきました。

これがいい感じかな。

 

続く。

 

megatombo.hatenablog.com